日毎の戯言

漫画を主に音楽やグッズなどの感想をかいています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

奏~かなで~ 第5巻

奏~かなで~の第5巻です。
奏~かなで~5表 奏~かなで~5裏
自分の中に湧き上がってきた感情がよくわからなくて苛苛してしまう斎。
奏~かなで~5
その後看病にきてくれた天空に甘えてみたりする斎。
奏~かなで~5
過去の話が次第に明らかになっていく。
奏~かなで~5
由良姫。
奏~かなで~5
安曇…ではなく、棗。
奏~かなで~5
そして、飛簾丸。
奏~かなで~5

徐々に物語が本筋を明らかにしようという流れになってきました。
迅雷の行動の理由はまだそこまでわかってはいませんが
過去に何があったのか、そこら辺りが明らかになってきました。
まだ気になるところと言えば…
やはり迅雷は記憶を残しているのに、飛廉丸は記憶を残していないとこかな。
後サイズが違うのも気になるよね。
恋愛の方は、斎が天空の事を意識しだしてるからまぁ問題はなかろうってな感じでしょうか。
続きが気になりますね。
関連記事

| | 16:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nononsensesnonsense.blog.fc2.com/tb.php/612-8195c377

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT