日毎の戯言

漫画を主に音楽やグッズなどの感想をかいています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

CANDY & CIGARETTES 第1巻 感想【相棒は11歳殺し屋少女】

CANDY & CIGARETTESの第1巻です!!
CANDY & CIGARETTES 1

そんな大金をどうすれば…
CANDY & CIGARETTES 1

この時点で普通の仕事ではなさそうだがね
CANDY & CIGARETTES 1

元SP。であればあの経験も納得
CANDY & CIGARETTES 1

こんな年端もいかない少女が政府公認の暗殺組織の人間とな
CANDY & CIGARETTES 1

苦手科目が算数というところに歳相応の少女さはある
CANDY & CIGARETTES 1

後でもう一回同じことを聞くと印象がかわるシーンですね
CANDY & CIGARETTES 1

こんな小学生を興奮させよって!
CANDY & CIGARETTES 1

美晴が殺し屋になった経緯ですが…
CANDY & CIGARETTES 1

この衣装結構好き
CANDY & CIGARETTES 1

そしてここの流れが割と好き
CANDY & CIGARETTES 1

いわゆるこの美晴達がいる組織からするとラスボスですかね
CANDY & CIGARETTES 1

そんな感じでした!!
たまたま今月の発売予定を改めてみていたところ気になる本があり
まだその時点では2巻しか出ていなかったので買ってきました!
それがこの「CANDY & CIGARETTES」。
「COPPELION」を描いていた井上智徳さんの新作ですね。

孫の莫大な医療費を稼ぐために仕事を探していたSPを定年退職した平賀。
彼が見つけたのはSS機構。
仕事内容もはっきりとわからないまま掃除に向かった先であったのは殺人。
そしてそれを実行した少女。
"SS機構"は法律や権力を盾に悪い事をしているやつらを殺す
政府公認の暗殺組織でした。
それを行っているのは室長の絹目と実行者の美晴。

美晴の最終的な目的は自身の両親を殺した相手を殺すこと。復讐ですね。
果たして老人少女の相棒コンビは一体どのような物語を描いていくのか。
次の巻も楽しみです!!

4063829820CANDY & CIGARETTES(1) (ヤンマガKCスペシャル)
井上 智徳
講談社 2017-06-20

by G-Tools
関連記事

| | 01:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nononsensesnonsense.blog.fc2.com/tb.php/3041-d496abf2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT