日毎の戯言

漫画を主に音楽やグッズなどの感想をかいています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新世のリブラ 第4巻 感想【廃領置州を目指す、維新ピカレスクロマン!】

新世のリブラの第4巻です!!
新世のリブラ 4

巻き添え
新世のリブラ 4

片腕なくても強そう…
新世のリブラ 4

仲良しか
新世のリブラ 4

はっきり嫌いという人物。まぁ変わり者ですが
新世のリブラ 4

そりゃそうだよね
新世のリブラ 4

これはやばい…
新世のリブラ 4

一枚岩ではないのかな?
新世のリブラ 4

とちりに出番があった!
新世のリブラ 4

キレると怖い系ですね
新世のリブラ 4

この人狙われそうで怖い…
新世のリブラ 4

一手先をうってくるなぁ…こいつは
新世のリブラ 4

ほう…
新世のリブラ 4

共犯だから裏切れない
新世のリブラ 4

このおまけ漫画の昔と今が凄くよかった。色々スレたんだろうね…
新世のリブラ 4

そんな感じでした!!
自分を利用しようとした相手を逆に利用し国政の中心を目指す
「新世のリブラ」の第4巻が出ました!!

敵に囲まれた中、敵すらも巻き込んで多数決を行うという行動に出ました。
割と普通に武士の方々でしたね。
ある意味何もしなければこのまま時代に取り残されていきそうな人達でした。

その後落窪のところに行き、将棋をうつことに。
将棋で負けたことはない…という落窪でしたが、鈴には敵わず。
まぁそうなるだろうなとは思っていましたが。
その後、うまいこと話を展開させ落窪を納得させたところ
王に目通りできる機会が得られました。

しかしこのタイミングで手をうたれます。
鈴の里の人々が相手の手中に落ちました。
王への面会、里の人達の救出、これらを行う必要が出てきました。
この局地、抜け出せるか!

といったところですね。
中々相手より先手をとれないところがもどかしいですね。
まぁ強いやつが強くいてくれるからこそ物語は面白くもあるんですが。
さて、王への目通しはどうなるのか!
次の巻も楽しみです!!

既刊の感想はこちら!
[1巻][2巻][3巻]

4091575013新世のリブラ 4 (サンデーGXコミックス)
飯沼 ゆうき
小学館 2017-10-19

by G-Tools
関連記事

| | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nononsensesnonsense.blog.fc2.com/tb.php/2855-416ad8dc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT