日毎の戯言

漫画を主に音楽やグッズなどの感想をかいています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

だめてらすさま。 第1巻 感想【こわしや我聞、はじめてのあく、の藤木俊最新作!】

だめてらすさま。の第1巻です!!
だめてらすさま。 1

出会いは唐突に
だめてらすさま。 1

しっかりしてくれ神様!
だめてらすさま。 1

ごくり…
だめてらすさま。 1

神と言えども容赦しない爺様
だめてらすさま。 1

中に入れるのか
だめてらすさま。 1

ほぉ、そっちのタイプか
だめてらすさま。 1

これ、アカンやつや…
だめてらすさま。 1

この子可愛い、変な子だけど可愛い
だめてらすさま。 1

背合わせで倒すべき相手のことについて話し合ってるっていうね
だめてらすさま。 1

神様と言えど、叱る!
だめてらすさま。 1

つまり"見られると恥ずかしい人"に変わった訳ですね!
だめてらすさま。 1

そんな感じでした!!
藤木俊さん復活、復活ですよ!
八百万の神が碌に働かないため、「新たな神」を探して
最高神・天照大神がやってきました。
しかし、天照ことてらす様はヒキオタ体質で神候補の少年コーヘイに
だめてらすと呼ばれる程。
一方神候補の少年は、温泉宿の息子で女子にもてたい盛りの高校2年生
の少年平井コーヘイ。どちらかというと大きい胸派。
しかし見せてもらえるのであれば構わず見る派の少年です。

ただ、神候補と言えど簡単に神になれる訳ではありません。
また、当然命を狙おうとする輩も神も現れてくる訳で…
そんな彼・彼女らのドタバタを描いた作品となっています。

一先ずは舞台&キャラ紹介的な感じでしょうか。
てらすに何かあった雰囲気は出しつつ1巻終了です。

いやしかし無事復帰できて何よりですね。
しかも絵柄もちゃんと維持できてよかったです。
この連載前にも何回か読み切りも描かれていたので
描ける程度には復活しているのか…とは思っていましたが
週刊連載は大丈夫かなぁと。
今のところ問題なさそうなのですね!
今後も楽しみにしています!!

409127515Xだめてらすさま。 1 (少年サンデーコミックス)
藤木 俊
小学館 2017-03-17

by G-Tools
関連記事

| | 13:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nononsensesnonsense.blog.fc2.com/tb.php/2672-d02240e6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT