日毎の戯言

漫画を主に音楽やグッズなどの感想をかいています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「Pacific Coast Highway」「Up Close & Personal」/Nils

「Nils」で「Pacific Coast Highway」と「Up Close & Personal」です!!
まずは「Pacific Coast Highway」。
Pacific Coast Highway Pacific Coast Highway

Nilsというギタリストを初めて知ったのはこのCDのタイトルにもなっている
「Pacific Coast Highway」という曲でした。


イントロの入りの時点で既にひかれましたが
静かで綺麗な入りからリズム隊が入ってきていい感じのリズムで
テーマ…というかサビの部分がスッと入ってくる。
浪打際かな?と思わせつつカメラがバックしていって実はドライブしながら
海を見ていました!的な。
とにかく気持ちのいい曲です。夏場に運転しながら聞いていると気持ちいいでしょうね。

彼のCDは初めて買ったので全体としてどんな曲の傾向なのかわかりませんでしたが…
思った以上に幅は広かったですね。
個人的に感じたのは、このCDに関しては渋めな感じが多目でしょうか。

で、このCDと一緒に買ったのが「Up Close & Personal」。
こっちは特にどんな曲が入っているかは知りませんでした。
Up Close & Personal Up Close & Personal

色々聞いていると、よくネットラジオで流れている曲がありました。
「Getting Hooked」これまたかっこいい…


後、有名どころで言えばSANTANAのカバー曲「Europa」でしょうか。


個人的な好みとしてギターの音色と後はリズムですよね。
やっぱり流れるような曲が好きなんで
そういう意味でも彼の作る曲は自分の好みにあっていました。

いや、とにかく少なくとも「Pacific Coast Highway」は一回聞いて欲しいですね!

関連記事

| 音楽 | 12:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nononsensesnonsense.blog.fc2.com/tb.php/2529-dc8f298e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT