日毎の戯言

漫画を主に音楽やグッズなどの感想をかいています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

将国のアルタイル 第15巻 【我らが独立の火を灯すのだ!!】

将国のアルタイルの第15巻です!!
将国のアルタイル15

自分の功績を認めてもらえたら嬉しいよね。
将国のアルタイル15

うむ。順調に登り詰めていってるね。
将国のアルタイル15

そうだよね。
将国のアルタイル15

こうやって数字に出すと違いがわかる。
将国のアルタイル15

国の予算を補える程の資産…
将国のアルタイル15

おお、イブラヒム、懐かしいな!
将国のアルタイル15

ほほう。
将国のアルタイル15

独立国なら支援を行うと。
将国のアルタイル15

親父のその後にそんなことが。
将国のアルタイル15

こっから先の爺さんかっこよすぎ問題。
将国のアルタイル15

自分が先陣きって戦うのか…
将国のアルタイル15

ここだけ見ると完全に悪役だよね。
将国のアルタイル15

お、無事に終わったみたい。
将国のアルタイル15

まだ何かたくらんでいるのか。
将国のアルタイル15

こういうときが一番怖いよね。
将国のアルタイル15

さぁ、まだ油断はできないぞ!
将国のアルタイル15

そんな感じでした!!
いや、今回も盛り上がりましたね!

まずは将軍会議。
色々と戦死した人達がいるのでメンバーが変わります。
マフムートも今回属国になったチェロ州の属州総督になりました。
まぁこれは当然の功績ですよね。
でまぁ色々と傭兵隊達の信頼も得つつ次に向かいます。
ザガノスは帝国に攻め入るために進軍。

一方キュロスは、プランタン(旧ベルネット王国)に交渉に。
ここの盛り上がりが半端ないですね!
なんだこの爺さん!?
79話と80話目のこの違い。
しかも自らが先陣を切って走りながら弓を射るという強者…
格好良すぎる…

まぁそんな訳で独立してトルキエの盟友となりました。
順風万班に行ってる時が一番怖い。
帝国のルイはまだ動じた様子もないですし
また帝国南領軍が独断で本土に向かい
その進路にはザガノス軍がいるみたいで…
急ぎマフムートは捕捉に向かいます!

いやそれにしても今回も色々ありましたね。
マフムートが上に登って行っているのも嬉しいですが
イブラヒムが少しとはいえ出たのも嬉しかったです。
後何より、町長オットーの奮起ですね。
ここの盛り上がりは読んでいて凄くテンションがあがりました!
さて次巻、ザガノス軍に遭遇する前に抑えることができるのか。
次の巻も楽しみですね!!

既刊の感想はこちら
[8巻][9巻][10巻][11巻][12巻]
[13巻][14巻]

将国のアルタイル(15) (シリウスKC)
カトウ コトノ

将国のアルタイル(15) (シリウスKC)
軍靴のバルツァー 7 (BUNCH COMICS) ミルカザル・アルタイル 将国のアルタイルイラストギャラリーBOOK 僕だけがいない街 (5) (カドカワコミックス・エース) 乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ(3) (アクションコミックス(月刊アクション)) 将国のアルタイル(14) (シリウスKC)
by G-Tools
関連記事

| | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nononsensesnonsense.blog.fc2.com/tb.php/1989-3dfbb4e7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT