日毎の戯言

漫画を主に音楽やグッズなどの感想をかいています。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

君へのパレード♪/DEEN 感想

「DEEN」で「君へのパレード♪」です!
君へのパレード♪ 君へのパレード♪

えぇ、見てわかるようにこのCDは3種類存在します。
typeA,B,Cですね。
表題曲が収録されているのは全部同じですがでは何が違うのかと言うと
カップリング曲が各人担当のソロ曲となっております。
またそのMVがついてくるDVDも付属する感じですね。
正直こういったパターン商法は本当に嫌いで物凄っっくイライラしましたが
しましたが全部買ってしまいましたね…思う壺ですね。

君へのパレード♪自体は普通に爽やかで気持ちよく聞けるし
サビの盛り上がりとかも好きなのでいい曲だと思います。
で、ソロ曲ですが…個人的には矢張り池森さんの曲が好きですね。
池森さんが作る曲はR&Bよりなのでそれが好き。
結構前のアルバムですが「Graduation」に収録されている
池森さん作曲の曲達も好きでしたし。
出来れば、作詞だけでなくもっと作曲にも携わって欲しいんですけどね…

| 音楽 | 22:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

DEAD CODE/光収容の倉庫 感想

「光収容の倉庫」で「DEAD CODE」です!!
DEAD CODE/光収容の倉庫 DEAD CODE/光収容の倉庫

こちらも夏コミ作品。
フラッとメロンブックスに行くと、大体目にとまる光収容さんのアルバム。
その場で検索してみたところインストアルバムだったので即決で購入です。
ちょうど一年前に出たアルバムもインストでしたね。
今のペースだと、夏はインスト、冬はリンみたいな感じなんでしょうか。

タイトル的には5曲目の「Through the Night」が気に入りそう…と思って
聞いてみましたが、確かに良かった。
が、その一つ前の曲のインパクトが大きかったですね、個人的には。
4曲目の「Scav 2」です。
このちょっと癖のあるメロディー。
渋いおっさんが酒を持ちながら軽やかにステップをかましている
何かそんな感じ!

そしてもう1つ忘れちゃいけない7曲目の「My Worst Day」。
ハードでボイルドなおっさんが、「ちっ、ついてないぜ」とか言って
たばこを捨てそうな、そんな曲。
実は思っていた程「Worst Day」じゃなかったかもしれない。
そんな気も途中で少しする、かっこいい曲でした。
味わい深い…

特設サイトにて試聴ができます!!
DEAD CODE(光収容の倉庫)

| 音楽 | 20:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Summer Focus/ウサギキノコ 感想

「ウサギキノコ」で「Summer Focus」です!!
Summer Focus / ウサギキノコ Summer Focus / ウサギキノコ

夏コミ作品ですね!
何やかんやでウサギキノコ作品はずっと買い続けていますね。
今回はsolfaの面々と作られた作品で
夏っぽくさわやかなウサギキノコをお届けです。

と書いてありましたが、個人的に好きだったのは
4曲目と5曲目のどちらかというと少し哀愁漂う曲です。

4曲目の「夕凪」は少し寂しさ漂うバラードで
5曲目の「ぼに」は切なさロックですね。
意外と合うんですよね…このタイプの曲も。

過去作で言うなら、「自己嫌悪」とか「イイコ」とか…
あのあたりの曲が好きなら合うかもしれません。

夏の始まりから終わりまでを体感出来るような一枚でした。

特設サイトで試聴が出来ます!
Summer Focus(ウサギキノコ)

| 音楽 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バタフライ/DEEN 感想

「DEEN」で「バタフライ」です!!
バタフライ/DEEN バタフライ/DEEN

発売したのは去年なんですけどね…
画像とったままでした。

過去に発売したクロールというアルバムがありまして
その作品に続く、夏をコンセプトにした夏アルバムとなっています。

個人的にこのアルバムの中で一番DEENらしい夏ソンブだなと思ったのは
5曲目の「アマルフィ」でした。
あ、これは…と思いましたね。
そしてサビも外れませんでしたよ!!

もちろんリーダーボーカル曲や巨匠ソロ曲もあります。
今回の巨匠の曲は凄くドライブが似合いそうな曲でしたね。
たまりません。
一方で、リーダーの曲は、車を下りてのんびり散歩をしたくなるような
そして歌詞がリーダーらしい曲でした。

他にも「真夏の夜の夢」や「風になりたい」をDEEN流にカバーしたり
過去曲の「ひとりじゃない」や「Smile Blue」をSKAアレンジしたりと
中々挑戦的でもあったりします。



そして最後を締める曲は「ひまわり」。
この曲がまた素晴らしい。。。

今回、限定盤Aを買ったのですが、これにはBDがついており
“DEEN LIVE JOY Break19〜全開恋心!!〜"の東京公演最終日を見ることができます。
毎度ライブ映像を楽しみにしている自分にとっては矢張り特典はこれかなと!

もう夏は終わりですが、中々良い1枚に仕上がっていると思います!

| 音楽 | 22:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Keep on Jamming/MintJam

「MintJam」で「Keep on Jamming」です!!
Keep on Jamming Keep on Jamming

最近買っていなかったことに気付きました。
発売したのは今からおよそ3年前ですね。
一応ベストアルバムとなります。
2枚組になっていて、1枚目はリアレンジトラックスで
2枚目がリマスタリングトラックスになっています。

今となってしまっては、MintJamのベストを買うのであれば
配信限定ではありますが「Made-up Mind[Must selection of MintJam]」の方が
収録曲的にもおすすめできますが、当時であればベスト盤はこれですからね。
むしろ、今までMintJamのCDを買ってきた方が楽しめるかもしれないCDかもしれません。
特に1枚目のリアレンジ。
好みの差はあるとは思いますが、全体的にまとまりがよくなっており
マイルドに聞きやすくなっていますね。個人的には。
原曲の荒らしいトゲトゲしさも好きですがこっちもいい感じです。

そして何よりも10曲目の「Keep on Jamming」ですよ。
表題曲でもあるこの曲が本当にかっこいい。
過去の曲を知っていたらイントロ入った時点でニヤッとしてしまいます。

軌跡を知るには良い1枚だとは思いますがバラード成分が少ないのが勿体ないですね…
そっちにも良い曲が多いだけに。

特設サイトで色々と試聴があるので是非!
Keep on Jamming (MintJam)

| 音楽 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT